アルカリ水のPHは?

アルカリイオン水とは、普通の水道水を電極によって、酸性とアルカリ性に分離させ、陰極側に付着したPH.9-10くらいの値をさす、飲用アルカリ水のことです。電解させるときに、石灰カルシウムなどを添加して、よりアルカリ性に近づけるように、水酸化カルシウム溶液として作りながら分解させる製法が多いのが特徴です。

アルカリイオン水は、分離したときの酸性水を消毒液として、アルカリ水を健康飲料水として、おもに用いられます。アルカリイオン水は、それ自体アルカリ性を保つため、有機溶剤による洗浄・清掃効果よりも洗浄効果が高いとされています。

アルカリイオン水自体に水酸化ナトリウム(要するに重曹のことです)を加えることによって、強アルカリ性にし、洗剤に代わる環境保護志向の次世代洗浄剤として、期待されています。酸性水よりもずっと強い、殺菌効果・粒子除去効果・脱臭効果がありますので、より効果が期待できます。アルカリイオン水とは、さまざまな用途に使えるものです。

ほかにも、アルカリイオン水とは、体内の活性酸素の除去効果が認められています。運動で生じた、有害な活性酸素にも強く作用して、体内の浄化作用・活性化が期待できます。アルカリイオン水の作用によって、生活習慣病の予防ができるのではないか、と期待されているのです。

体質改善のために、毎日飲用することによって、活性酸素除去の効果が期待できるとしたら、かなり高いコストパフォーマンスだといえます。簡単に作れて、効果が高いので、お買い得だといえます。

ファーストオーシャンの電解水

無塩タイプの高品質電解水を開発したフォーストーオーシャン。世界からの評価も非常に高い。
【アルカリ水の最新記事】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。